性行為をしなくてもヘルペスの可能性がある

未分類

ヘルペスと聞いて、性器ヘルペスを思い浮かべる人も多いでしょう。 ピリピリとした前兆と共にチクチクと痛痒い感覚があり、間もなく2mmほどの水ぶくれが現れます。 この水ぶくれは触らないようにすることが一番ですが、破れてただれ・・・

カンジダ膣炎の症状を知ろう

未分類

カンジダ膣炎はカンジダ菌という一種のカビが膣に繁殖して起こる炎症を言います。 これによって引き起こされるのは主に6つの不快な症状です。 カンジダ菌は常在菌ですからカンジダ膣炎は女性であれば誰にでも起こりうること、そしてこ・・・

ミノサイクリンの効果で性病を治そう

未分類

ミノマイシンやミノマイシンなどのジェネリック医薬品の成分はミノサイクリンを使っています。 これはテトラサイクリン系抗生物質になります。 ニキビ治療や淋病・クラミジアなどの性病の治療に幅広く使われていて、ミノサイクリンはテ・・・

感染率の高いクラミジアに注意しよう

未分類

クラミジアは日本で最も感染者数が多いとされるほど感染率の高い性病です。 原因菌であるクラミジアトラコマティスに感染することによって発症する病気ですが、症状が現れず感染に気がつかないかない人が多いという特徴があります。 こ・・・

HIVで梅毒に感染する恐れがある?

未分類

HIVは、レトロウイルスの一種であるヒト免疫不全ウイルスに感染する事で発症する感染症であり、現在の医療では1度感染すると最終的にはエイズを発症して死を迎える非常に危険な感染症です。 HIVは、20歳代~30歳代の感染患者・・・

梅毒は完治が可能になりました

未分類

性に関してオープンになってきたことや国際結婚も増えたことから、海外の病気もどんどん入ってきて性感染症の数は年々増えています。 そんな中で、昔から日本にある性病として有名なのが梅毒です。 現代では昔の病気として思われている・・・

梅毒の検査には期間が必要?

未分類

梅毒の検査は血液を採血して梅毒血清反応検査を行います。 いくつか種類があり、牛から採取した「カルジオリピン」と呼ばれている脂質を抗原にして血清の中の抗体とどう反応するかを調べる方法です。 昔からある「ワッセルマン反応」や・・・

梅毒は初期症状に注意しよう

未分類

「梅毒」と言えば、一昔前に流行った性感染症で、今では感染しないと思われている事が多い感染症です。 しかし、現在その梅毒を発症してしまう患者が激増しています。 梅毒は、何も対処しないまま放置してしまうと神経障害や脳の壊死な・・・

To the top